会社概要

嵯峨電機工業株式会社 会社概要

社名 嵯峨電機工業株式会社
設立 1960年(昭和35年)
代表 尾曽秀幸
資本金 1,000万円
本社 〒145-0076
東京都大田区田園調布南10-5
営業所 本社営業所・名古屋営業所・大阪営業所
その他拠点 名古屋センター・テクニカルセンター

会社沿革

1960年 東京都大田区千鳥2-39-26(現テクニカルセンター)において、自動車整備用測定器の
メンテナンス業として「嵯峨電機工業所」を創業
1964年 名古屋営業所を開設
1965年 「株式会社」に組織変更
1966年 マルチバッテリークリップスターターケーブル、スターターキャディーを開発し、製造業にも進出
1968年 札幌営業所を開設
1970年 プラグクリーナテスタ、プラグクリーナを開発
1972年 大阪営業所を開設
1975年 ストロングライトSL-2000、SL-4000を開発
1976年 広島営業所を開設
1978年 本社を大田区田園調布南10-5に移転
1980年 ストロングライトSL-10H、SL-15HSL-20Hを開発
広島営業所を閉鎖し、大阪営業所に統合
1981年 ストロングライトハンドタイプSL-8を開発
1982年 スーパーリールを開発
1983年 ストロングライトハンドランプSL-13Tを開発
1985年 ストロングライトSL-20P、SL-36P、SL-40Pを開発
1988年 ストロングライトハンドタイプSL-13TPを開発
1990年 埋め込み式照明アッパーライトSL-72Gを開発
1991年 株式会社サガデンを設立
名古屋センターを開設し、主要商品の製造と配送業務を開始名古屋営業所を移転
1992年 ストロングライトインバータタイプSL-13TRを開発
1993年 旧本社跡地にテクニカルセンターを開設
埋め込み式照明アッパーライトSL-72GNを開発
1994年 スーパーリール「Nタイプ」を開発
キャップトールを開発
1995年 バッテリー自動給水装置BASS-3を開発
1996年 バッテリー自動給水装置「ミニバス」を開発
フロア移動式ストロングライトSL-4150を開発
大阪営業所を移転
1997年 ストロングライトSL-13M、SL-20MSL-40Mを開発
優良申告法人として表敬される
ブースターパックの販売を開始
1998年 スーパーリール「Xタイプ」を開発
マルチライトスタンド「MLS」、ガレージランプSL-13Zを開発
コンピューター導入により営業所間をオンラインで結ぶ
1999年 ストロングライトSL-8R、SL-13MSを開発
ストロングライトハンドタイプSL-8RH、SL-13Sを開発
スタートブースター、スタートトラックの販売を開始
2000年 ミニリールBOX「コンボ」を開発
2001年 ISO9001認証取得
スリムライトSL-6SSを開発
ライトスタンドLS-272、LS-402、LS-404を開発
埋め込み式照明アッパーライトSL-72GXを開発
2002年 スーパーストロングライトSL-13TEを開発
2003年 ストロングライトコードレスタイプLB-8、LB-6を開発
ライトスタンドLS-408を開発
2004年 ストロングライト防雨コードレスタイプLB-8WLB-6Wを開発
ロードクリアランスゲージRCG-1を開発
マルチハンガーVH-0VH-1を開発
ストロングライト「PAタイプ」を開発
防災セット及び快適電源PS-60の販売を開始
2005年 LED照明付きスーパーストロングライトSL-13WEを開発
スリムライトLED SL-LED30、LB-LED30を開発
2006年 ストロングライト機械取付専用「MSE、PMEタイプ」を開発
耐圧・防爆型ストロングライトEXSL-27を島田電機と共同開発
2007年 ストロングライトコードレスタイプLB-8ALB-6Aを開発
スリムライトLED LB-LED30Aを開発。サガジョイントシステムを開発
ライトスタンドJLS-272JLS-402JLS-404JLS-408を開発
マルチライトスタンド「JMLSタイプ」を開発
縦型スタンドJVS-20LJVS-40Lを開発
2008年 一部を除く照明器具すべてにおいてSマーク認証を取得
ストロングライトハンドタイプSL-8Wを開発
ストロングライト取付タイプSL-13MA、SL-13MAEを開発
ストロングライト狭所取付用「EFPタイプ」を開発
ライトスタンド縦型タイプJLS-402VJLS-408Vを開発
ストロングライトハンドタイプSL-13TW、スーパーストロングライトSL-13TWEを開発
2009年 塗装調色用人工太陽灯「JLH-50「SUN太郎」を開発
静電気除去機SIB-1「サガイオンブロー」を開発
2010年 スリムライトLED SL-LED30BLB-LED30Bを開発
ストロングライトLEDタイプ SL-LED20MSL-LED40Mを開発
2011年 スリムライトLED SL-LED30BWLB-LED30BWを開発
ライトスタンドLED JLS-LED402JLS-LED404JLS-LED402V
コードレスライトLED LB-LED8ALB-LED8Wを開発
2012年 ストロングライトUV LEDタイプ SL-LEDW-UVLB-LEDW-UVを開発
ライトスタンドLED JLS-LED408JLS-LED408V
ストロングライトLED SL-LED8Wを開発
2013年 スリムライトLED LB-LED30CW、LB-LED40CWを開発
ストロングライトLEDタイプ SL-LED40M-BLを開発
2014年 ストロングライト 高出力LEDタイプ SL-LED20W-FL、LB-LED6W-FLを開発
ストロングライト 高演色LEDタイプ SL-LED20W-FL-Ra、LB-LED6W-FL-Raを開発
ストロングライトUV LEDタイプ SL-LED3W-FL-UV、LB-LED3W-FL-UVを開発
修理工場で!塗装工場で!品質管理で!仮設テント照明に!作業灯ならストロングライトで!嵯峨電機工業へのお問い合せはこちらから03-3759-8261 受け付け時間 平日8:30~17:00(土日祝定休)メールはこちら
ISO9001 ONLY OTA QUALITY